登米無双2

登米無双2

TOME MUSOU2

Special Movie PLAY

TRY TOME MUSOU

2つの登米無双を体験せよ!

登米市で「登米無双」を”リアル体験” - 魅力体感ツアー

動画主演「トメ」と登米市を巡り、「登米無双」を体験する、食と癒しの旅。<はっ!と、ココロで感じる登米の女子旅> モニターツアー参加者を募集!

登米市民による「“魅力体験”開発会議」が行われ、そこで出たアイデアを元にツアープランを開発し、登米市の「うまし、たくまし」の魅力がつまった、女性限定の登米市巡りのツアーを作り上げました。
動画で主役を演じたトメ役・金子早苗さんにツアー同行していただきながら、パワースポットでもある柳津虚空蔵尊を中心に、登米市の様々な食に関わるスポットや動画ロケ地を巡り、登米市の食や文化を肌で感じてもらいます。旅の途中では、動画内でトメが披露した秘技“登米無双”の殺陣を金子さん自ら、参加者に伝授。登米市のパワーを存分に感じながら、心と体を整えていただきます。

日時:2017年12月2日(土)
募集人数:30人
参加費:1人4000円

旅行企画・実施:仙台リビング新聞社魅力体感ツアーの詳細&お申込みは、こちら

登米市とは?

宮城県の北東部に位置し、
北部は岩手県に、西部は栗原市および大崎市、
南部は石巻市と遠田郡に、東部は気仙沼市と本吉郡と境を接しています。

古くから米の名産地として知られ、
登米市産「ひとめぼれ」はランキング最高「特A」を受賞しています。

また、冬にはラムサール条約登録湿地の伊豆沼・内沼や
市内中心部を流れる迫川や北上川などに多くの渡り鳥が飛来するなど、
登米市には、豊かな自然が数多く残っています。

市長からの
メッセージ

皆さん、こんにちは。
登米市長の熊谷盛廣です。

登米市では、市の知名度や認知度を高めるとともに、市民の皆さんが自分たちの住む登米市に対する愛着や誇りを持っていただけるよう、シティプロモーション事業に取り組んでおります。

これまでの取組としては、市民参加型ワークショップを開催し、登米市の魅力を全国に向けて発信するシティプロモーションのキャッチコピー「うまし、たくまし、登米市」やこれをイメージしたロゴマークを、市民の皆さんや登米市ファンの皆さんと一緒になって制作してまいりました。
また、国内はもとより海外の方にも登米市をPRするため、郷土料理である「はっと」を題材としたPR動画 「Go!Hatto登米無双」の制作にも取り組んできたところであります。
この「Go!Hatto登米無双」は、インターネット上の動画サイトにおいて100万回以上の視聴回数を重ねるなど、大変多くの皆さんにご覧いただき、さらには平成29年6月1日に開催されたアジア最大級の国際短編映画祭である「ショートショートフィルムフェスティバル&アジア」におきまして、全国各地で制作された観光PR映像462作品の中から大賞である観光庁長官賞を受賞いたしました。
動画作品は、意外性のあるストーリーとしての面白さはありますが、登米市の持つ歴史や文化などを題材とし、登米市の魅力を存分に感じていただけることも評価されたものと感じております。

今後はこれらの取組による成果を一過性のものとするのではなく、さらに、登米市の魅力をより多くの方々に効果的に伝えていく魅力喚起のステップアップに繋げてまいります。
そのようなことから、このたび、「Go!Hatto登米無双」に続く第2弾動画として、 「登米無双2」を制作いたしました。
「登米無双2」は、シティプロモーションのキャッチコピー「うまし、たくまし、登米市」に込められた、 「登米市の食の恵みと豊かさ」「絆を大切にし、寛容でたくましく生きる活力」を存分に感じていただける内容となっておりますので、是非ご覧いただきますようお願いいたします。

これからも、この素晴しいまち登米市の魅力を、全国の皆さんに知っていただけるよう取り組むとともに、交流や移住・定住を希望する方を積極的に応援し、「あふれる笑顔 豊かな自然 住みたいまち とめ」の実現につなげてまいります。

みんなの投票で選ばれた
登米市の魅力が詰まったロゴマークです!

ロゴマークに込めた想い

登米市は、食べさせる力、そして養う力、守る力を持った母のような土地。
市民ワークショップからも上がった、この魅力は、他の都市よりも強く、もっと生きる根源にまで関与していく強い絆を感じることができます。
登米市の魅力を、全国そして未来に向けて発信する力強いコピーとして市民の皆様に、愛着と誇りをもってもらいたいという思いが込められています。

登米市の魅力を表現したキャッチコピー「うまし、たくまし、登米市」

登米は、うまい。 豊潤な登米耕土から生まれ、 大切に育まれる恵みは、 素朴だけど味わい深い食になる。 登米は、たくましい。 代々培われてきた地域の絆は、 そこに暮らす人々を結び、 たくましく生きる活力を生む。 登米は、うまくて、たくましい。