登米に暮らす

歴史ある町並みをいかす人たち

登米町には、古い町並みを魅力あるまちづくりへいかす数々の取り組みがあります。しかも、こどもたちも、大学生も、大人たちも、幅広い世代が一緒に取り組んでいるのが特色です。自然と文化が織りなす歴史ある町並みをいかす地域活動を、登米の人たちのインタビューを通して紹介していきます。こどもたちはもちろん、大人の方々も昔のこども時代におもいをはせて、一緒に学べる教材を目指していきます。

 

 

〔古いまちなみをいかす①〕

人力車で、町の魅力を伝える

〔古いまちなみをいかす②〕

空き家だった味噌醤油の土蔵を再生させる

 

〔古いまちなみをいかす③〕

昔のこどもが、今のこどもにふるさとの宝物を伝える

 

〔古いまちなみをいかす④〕

「なぜ大切なのか」を学ぶ

 

〔古いまちなみをいかす⑤〕

伝える人になる